1. ホーム
  2. ≫東南アジア

東南アジア

このページは東南アジア(ブルネイ、カンボジア、インドネシア、ラオス、マレーシア、ミャンマー、フィリピン、シンガポール、タイ、東ティモール、ベトナム)において、各国で利用できる海外WiFiレンタルサービスのレンタル料金、回線速度、データ通信量を比較し、格安のおすすめ海外WiFiを紹介しているページです。東南アジアのエリアで渡航される国を選択の上で自分のニーズに合う最適な海外WiFiレンタルサービスをお選び下さい。

シンガポールで使える海外WiFi

シンガポール

シンガポールはナイトサファリやガーデンズ バイ ザ ベイなど国土の狭いシンガポールだからこそ、移動距離がすくなく多種多様な観光が一度に楽しめるのがポイント。また観光だけでなく 海南鶏飯やチリクラブなどの独自の食文化もとっ …

タイで使える海外WiFi

タイ

微笑みの国タイは仏教の国なので、バンコク、アユタヤでは寺院や遺跡巡りが人気です。また、水上マーケットやタイ式マッサージ、タイ料理の食べ歩きなど人によって楽しみ方は様々。多くの日本人もタイに観光に足を運んでいます。そんなタ …

フィリピンで使える海外WiFi

フィリピン

日本との時差は1時間でセブ島などの人気リゾートや英語習得の為の留学など、様々な目的でフィリピンを訪れる日本人は急増しています。年間を通して温暖な気候で過ごしやすく、物価も安い為に長期滞在するバックパッカーにも人気の国です …

ラオスで使える海外WiFi

ラオス

ラオスの首都ビエンチャンは世界一何もない首都と評されるほどに人柄も緩く、時間がゆったりと進む穏やかさが魅力です。その日本の沖縄の様な緩さに惹かれて、長期滞在するバックパッカーにも支持されている注目の国です。そんなラオスで …

マレーシアで使える海外WiFi

マレーシア

近代化されたリゾートから手付かずな大自然を感じるジャングルまで幅広い顔を見る事ができるマレーシアは近年日本人の観光客も増加しています。またマラッカを代表する世界遺産も豊富にあるマレーシアでのおすすめの海外WiFiを紹介し …

ミャンマーで使える海外WiFi

ミャンマー

旧ビルマ。ミャンマーは最後のフロンティアとして近年、急激な経済成長により一躍脚光を浴びるようになりました。税制優遇措置の導入、経済特区の創設などで日本企業の進出も飛躍的に伸びており、ミャンマーに出張するビジネスマンが急増 …

ベトナムで使える海外WiFi

ベトナム

以前は社会主義国としてあまり日本に馴染みはありませんでしたが、最近ではビジネスでも注目を集め、日本のテレビ番組でもベトナムが紹介される機会が増えてきました。フォーなどの絶品グルメや風情、そして活気が正にアジアといった日本 …