人気の海外WiFiレンタルサービスを徹底比較

東アジア[韓国・台湾・中国・香港] エリアの海外WiFi料金を比較

最近日本人の渡航先人気急上昇中の台湾を含むに東アジア[韓国・台湾・中国・香港] エリアで海外WiFiを利用する場合に、各人気海外WiFiレンタルサービスが1日あたりいくら程度の利用料金がかかるかを比較していきたいと思います。(※各社キャンペーンなどで料金が変動する場合がございます。最新の料金を参考の場合は公式HPを参考にしてください。)
 

韓国の海外WiFiレンタル料金比較

680円/日
650円/日
670円/日
エリア未対応
エリア未対応
690円/日

 

台湾の海外WiFiレンタル料金比較

680円/日
650円/日
870円/日
エリア未対応
エリア未対応
エリア未対応

 

中国の海外WiFiレンタル料金比較

680円/日
750円/日
870円/日
エリア未対応
エリア未対応
エリア未対応

 

香港の海外WiFiレンタル料金比較

680円/日
650円/日
870円/日
エリア未対応
エリア未対応
エリア未対応

 

台湾で海外WiFiを利用したユーザーの体験談

今回の台湾旅行は、卒業旅行として訪れました。全員はじめての台湾旅行だったため、「行くならやっぱり有名な台北でしょ!」とのことで、台北近辺を観光することになりました。

卒業旅行の企画段階から行きたいところが多くて、旅行スケジュールを立てるのに苦労しました。全員の行きたいところを可能な限り盛り込んだスケジュールが決まり、とうとう旅行当日がやってきました!空港からホテルまでは送迎バスがあったのでスムーズに移動できました。台湾に着いたのが夕方だったため、有名な「士林夜市」に行くことになり、ホテルの最寄駅から電車と徒歩で向かいました。

「士林夜市」最寄駅から夜市までは近かったので良かったのですが、魅力的な屋台に目移りして、どんどん夜市の奥深くまで進んでいくと…「あれ?ここは夜市のどの辺り?駅はどの方向だったっけ…」。楽しさのあまり、気づかぬうちに夜市のはずれまで来てしまいました。周囲の地元の人に聞きたかったのですが、英語も中国語も満足に話せない私たちは、スマートフォンを利用して地図アプリで調べるしかありませんでした。当然のことながら、アプリを利用する際には通信料がかかってしまいます。

きちんと設定しないと、海外で使うと天文学的な通信料金を取られてしまうこともあるとか…そんな恐ろしい話を聞いたこともあります。しかし!私たちのグループは空港で「海外WiFiレンタルサービス」を利用していたため、レンタルWiFiを利用して地図アプリを起動し、無事に夜市の最寄駅まで戻ることができました。その他にも、友人とはぐれてしまった時にもレンタルWiFiが大活躍しました!士林夜市で遊んだ翌日は、映画の舞台になったことで有名な「九份」という場所に行ったのですが、観光スポットというだけあり、ひどい人混みでした。そこで友人が一人はぐれてしまったのです。さらに運の悪いことに、友人とはぐれた場所の近くにそのようなスポットはなく・・・。しかし不幸中の幸いで、私たちはレンタルWiFiを持っており、はぐれた友人はWiFiスポットに辿りついていたことで連絡を取り合うことができました。ただでさえ土地勘もなく、そして言語も不自由ということで、不安の多い海外旅行です。

レンタルWiFiを借りてさえいれば、土地勘がなくとも地図アプリで場所を調べられるし、何か不自由があってもスマートフォンで調べることで解決することが多いです。WiFi環境が整っている国も、整っていない国でも、自分の手元にあれば安心すること間違いなしです!「海外WiFiレンタルサービス」、おすすめです!

 

中国で海外WiFiを利用したユーザーの体験談

中国は日本から近いですし、休暇を利用して旅行へいくことにしました。Facebookやツイッターなどで情報発信しているので、中国旅行中もまめに記事はアップしたいと思い、海外WiFiレンタルサービスを利用することにしました。羽田空港や成田空港のカウンターで海外Wi-Fiはレンタルでき、また返却時もカウンターで出来るのでこれは便利だと思い、手続きすることにしました。

中国旅行には、iPhoneやiPadを持参するので現地では地図アプリも利用したいですし、カメラアプリで景色を撮影してFacebookへアップしたいとも思い、中国用の海外Wi-Fiが1台あれば、同時に5台利用可能で、iPhoneやiPadなど十分活用できるとわかり、手続きすることにしました。中国では上海を中心に観光する予定にしていましたし、美味しいレストランへ行きたいと思っていたので、地図アプリを利用して現地で評判が良いレストランやショップなどへ行くことにしました。海外Wi-Fiが利用できると、観光客向けではない現地の人が利用するようなまさに本場の中華料理を探すことができますし、こういう情報はインターネットで検索した方が最新の情報をチェックできるので色々と細かい情報など入手することができました。

海外Wi-Fiレンタルサービスを利用して、うっかり電話をかけるなど帰国後に高額請求が来て驚いたというケースもあるため、こういった状態になることは避けたいな〜と考えていたので、パックプランになっているサービスを活用することにしました。事前にパックになっているので安心して現地で過ごすことができます。やはり海外でのインターネット使用は、高額なパケット請求代が一番の心配になります。海外WiFiレンタルサービスなら1日の定額制で使い放題なので安心です。中国では空港やホテル、カフェやレストランなどでWi-Fiを利用することができますが、無料Wi-Fiの場合、やはり注意すべき点はセキュリティです。セキュリティが緩いところも多いため、ウィルス感染などした場合には後々、大変なことになりますし情報流出にもなりかねません。やはり海外Wi-Fiをレンタルしておくことが何より安全、安心に過ごす第一歩であることがわかります。

滞在先の上海では、Waldorf Astoria Shanghai on the Bundに宿泊し、洗練されたホテルでとても綺麗ですし、落ち着いたところでホテルからの夜景は最高に綺麗でカメラアプリにて撮影し、Facebookへすぐアップすることができました。

 

各6社の海外WiFiレンタル料金を徹底比較

常に人気海外旅行先の上位にランクインしている韓国・台湾はエクスモバイルがかなりお得な値段でレンタル出来るのでおススメ。ちなみに管理人は台湾に5回以上足を運んでいますが、独特の情緒があって超おススメ。有名な千と千尋の舞台といわれる「キュウフン」だけでなく、高尾など台南のエリアも景色がキレイで食べ物も美味しくて、アジア好きで未だ足を運んだことの無い人は是非行ってみて下さい!ちなみに親日国家で治安は日本と同じ位安全。初めての海外旅行や家族連れに台湾は最適かも。

また、一時期より人気は衰えたものの韓国の人気も健在!韓流アイドルのライブや韓国ブランドの化粧品目当てに多くの女性の支持を集めています。韓国に関してはレンタル料金が安く楽天決済が使えて、楽天ポイントが溜まる韓国データが楽天ユーザーの人気を集めています。

また、東アジアエリアの海外旅行でも一番人気のハワイではイモトのWiFiが回線の安定性、サポート満足度からも人気はNo.1。初めて海外WiFiレンタルサービスを利用する方にはおススメです。

 

ユーザー満足度ランキング
イモトのWiFi(グローバルデータ)
イモトのWiFi(グローバルデータ)公式サイト
顧客満足No.1の人気海外WiFiレンタルサービス
エクスモバイル
エクスモバイル公式サイト
学生に人気の格安の海外WiFiレンタルサービス
グローバルWiFiの口コミと評判
グローバルWiFi公式サイト
世界最大カーバー率の海外WiFiレンタルサービス
海外専用SIMカード
海外専用SIMカード

SIMフリー端末をお持ちなら、モベルの海外専用SIMカードがお得。1,998円のSIMを買うだけで、一生涯基本料金0円で海外で使った分だけ後払い。海外でネットだけでなく通話もしたい方にはおススメのプランです。