人気の海外WiFiレンタルサービスを徹底比較

ヨーロッパ[イギリス・ドイツ・フランス] エリアの海外WiFi料金を比較

テロなどで一時期治安が不安定ですが、音楽の都のイギリスや、最近は日本人サッカープレイヤーが活躍するブンデスリーガのあるドイツを含むヨーロッパ[イギリス・ドイツ・フランス・ヨーロッパ周遊] エリアで海外WiFiを利用する場合に、各人気海外WiFiレンタルサービスが1日あたりいくら程度の利用料金がかかるかを比較していきたいと思います。(※各社キャンペーンなどで料金が変動する場合がございます。最新の料金を参考の場合は公式HPを参考にしてください。)
 

イギリスの海外WiFiレンタル料金比較

1,580円/日
950円/日
1,170円/日
エリア未対応
エリア未対応
エリア未対応

 

ドイツの海外WiFiレンタル料金比較

980円/日
1,100円/日
1,170円/日
エリア未対応
エリア未対応
エリア未対応

 

フランスの海外WiFiレンタル料金比較

980円/日
1,100円/日
1,170円/日
エリア未対応
エリア未対応
エリア未対応

 

ヨーロッパ周遊プランの海外WiFiレンタル料金比較

1,280円/日
1,580円/日
1,480円/日
エリア未対応
エリア未対応
エリア未対応

 

イギリスで海外WiFiを利用したユーザーの体験談

2012年夏、ロンドンオリンピックがちょうど開催されていたときに私は語学研修で3週間ほどイギリスに滞在していました。滞在先はロンドン近郊の大学で、当時はガラケーを使っていたのでケータイではなくiPodでネットを使うためにWiFiをレンタルしていました。これが私の初めての海外滞在だったので、WiFiがあるだけでかなり心強かったです。

WiFiを使った主なシチュエーションはメール、Facebookとマップを利用するときです。初海外で両親が心配していたこともあり、到着報告、現地での様子などをメールする機会は多かったように思います。当時は部活(ダンス系)を休んで語学研修に参加している状態だったので、部員や先輩と連絡を取って部活の状況や海外でも自分ができる仕事、私が海外滞在中に決まった振り付けなどを聞くこともありました。おかげで語学研修終了後部活に復帰しても、部活の内容に追いつくことにさほど苦労せず済みました。

Facebookは現地でできた友達と連絡先を交換するために必須で、WiFiがあったことでいつでもどこでもすぐに相手を友達として登録することができて助かりました。語学研修では英語を第二言語として勉強している学生が世界各国から集まっており、友達を作れる格好の機会だったので仲良くなった人とすぐに連絡先を交換していた記憶があります。この時に連絡先を交換していたおかげで、今でも友達とFacebookで交流を続けられています。

WiFiがあって一番助かったのはマップ利用時です。オリンピック開催中であったのである日ロードバイクのレースを見に行ったのですが、友人数人と一緒に観戦できる場所に向かったときに私が落とし物をしてしまい、みんな急いでいたため私だけ取り残されて道に迷ってしまったことがありました。そんなときWiFiがあったのでマップのアプリを使って自分の位置と行き先を調べ、一人でも無事に目的地に行くことができました。取り残されたときは住宅地の中だったので人通りも少なく、道を聞ける人もおらず、WiFiがなければ一人迷子になってどこにも帰れなくなっていたと思います。オリンピックのレースということで時間も限られているので、どこでもすぐにネットが使える点は助かりました。日本ならまだしも、海外だと何もわからず危険な場所もあるので、ネット環境がありマップが使えることは非常にありがたいです。

他にも、滞在中に友達と観光できる場所を検索したり、SNSにリアルタイムで写真などを投稿したりして毎日WiFiにお世話になっている状態でした。この海外滞在でWiFiのありがたみを身に染みて感じたため、これ以来海外に行く際は高額でも毎回WiFiレンタルサービスを利用しています。海外でいつでもどこでもネット利用を可能にしてくれるWiFiはもう手放せません。

 

フランスで海外WiFiを利用したユーザーの体験談

ブログやFacebook、ツイッターなど日常的に情報を更新しているので、旅行も大好きなので、旅先でも利用したいと思い、フランス旅行へ行くので海外WiFiレンタルサービスの申し込みをしました。今回はフランスのパリ、エッフェル塔はもちろん行きますが、蚤の市も面白いと聞いていたので、行くことにしました。やっぱりアンティークな雑貨やパリ特有の品物など豊富にあるので、行ってみたいと思っていたのでとても楽しみにしていました。またモンサンミッシェルも行きたきのでフランス旅行のスケジュールに組み込んでいました。

まずフランス用の海外Wi-Fi1台に対し、同時に5台まで使用できるとのことで手続きすることにしました。iPhone、iPadを使用してブログの更新やFacebook、ツイッターの更新などまめに行いました。またインターネットにアクセスしてパリ郊外の観光地や日本食を探したり、パリで美味しいマカロンのお店なども探しました。フランス旅行中に食事はスケジュールに組み込まれていましたが、どうしても和食が食べたくなったので探してフリータイムの時、食べに行くことにしました。パリで人気のラーメン屋さんがあり、「NARITAKE」というお店で興味があったので入ってみました。これも海外WiFiレンタルサービスを手続きしておいたお陰でショップを探すことができました。MAPアプリをみながらパリの道を歩き探したんですが、とてもわかりやすくたどり着くことができたのでホッとしました。

海外WiFiレンタルは成田空港で受け取り、返却も同様に行えば良いので手軽に手続きすることができ、利用するのも手間を取らずにスピーディーだったので安心しました。またフランスへ着いた時、ネットが繋がらなくなってしまったので、急いでコールセンターの方連絡を取ると日本語対応で全てサポートしてくれますし、助かりました。観光でベルサイユ宮殿、ルーヴル美術館へ行きましたが、とても綺麗な外観でカメラアプリで撮影し、すぐにFacebookへアップできたので友人や家族へフランス旅行中の様子を記事にアップできたのはとても楽しかったです。

フランス国内で無料Wi-Fiを提供しているところもありますが、セキュリティがかなり甘くなっているので、やはり使用する際にはかなり怖いのも事実です。なので海外Wi-Fiレンタルサービスを利用きたことで、安心した環境でインターネットを活用でき、ホッとしましたしセキュリティ面なども気にせず楽しい旅ができました。

 

ヨーロッパ[イギリス・ドイツ・フランス・ヨーロッパ周遊] エリアでユーザー満足度No.1のイモトのWiFiはこちら

詳細はこちら

 

ユーザー満足度ランキング
イモトのWiFi(グローバルデータ)
イモトのWiFi(グローバルデータ)公式サイト
顧客満足No.1の人気海外WiFiレンタルサービス
エクスモバイル
エクスモバイル公式サイト
学生に人気の格安の海外WiFiレンタルサービス
グローバルWiFiの口コミと評判
グローバルWiFi公式サイト
世界最大カーバー率の海外WiFiレンタルサービス
海外専用SIMカード
海外専用SIMカード

SIMフリー端末をお持ちなら、モベルの海外専用SIMカードがお得。1,998円のSIMを買うだけで、一生涯基本料金0円で海外で使った分だけ後払い。海外でネットだけでなく通話もしたい方にはおススメのプランです。