人気の海外WiFiレンタルサービスを徹底比較

海外専用SIMは何が出来る?基本料0円のモベル(MOBELL)の海外SIMカードとは

モベル(MOBELL)公式サイト
● 商品名:海外パケット放題SIMカード
● 運営会社:モベル(MOBELL)
● 公式サイト:https://www.mobell.co.jp/
● 通話+ネット対応国数:世界140カ国以上
● 対応端末:1台
● 電話サポート:325日24時間対応
● 盗難などの保障プラン:なし
● 海外SIMカード受け取り方法:自宅やオフィスに宅配
● 海外SIMカード価格:1,998円(税込)※1度購入すれば一生使える
● 基本使用料:0円 ※海外で使った分だけ後払い

今だけ!無料通話1,000円付き海外専用SIMはこちらから!

 

海外専用SIMカードとは

海外専用SIMカード

日本国内でスマホなどを利用する場合にはキャリアやMVNOのSIMを利用すれば良いのですが、海外の場合は日本用のSIMでは通話や通信が出来ない場合が多いですし、仮に出来たとしても通話にも通信にも高額な利用料金が必要となります。そのため海外でスマホなどを使用する場合には海外専用のSIMが必要となり、現在では数多くの海外専用SIMカードが販売されています。

海外の様々な地域の電波に対応しているため1枚のSIMカードをSIMフリー端末に挿せば、複数の国で通話やネット通信の利用が日本のキャリアより低額で利用可能になっていると言う点です。しかし、SIMカードによって使用できる国の種類や利用できる地域が異なる場合もあり、ヨーロッパでの利用が便利な海外専用SIMカードといったものも存在しています。その為海外専用SIMカードを利用する場合、利用できる地域を確認してから契約する必要があります。そうしないと契約したのに利用地域が違っていたということも十分考えられますし、そうなってしまうと現地に行ってから全く使用できないというトラブルも起きる可能性がありますので、自分が行く国で利用できるかどうかを必ず確認することが最も重要となります。
 

海外専用SIMカードが使える端末、使えない端末

海外専用SIMカードを使用する場合、そのSIMカードが利用できる端末を保有していることが最低限必要な事となります。一般的に国内で使用出来る端末はキャリア製のものが多く、その場合SIMロックが施されているためキャリアのSIMカード以外を差し込んでもSIMの利用が出来ない状態になっています。要するにドコモやau、ソフトバンクと言った大手キャリアが販売している端末に関しては、そのキャリアのSIMカード以外は利用できないわけです。

ただし端末によっては費用を支払うことでSIMロック解除を行う事が可能となり、一旦SIMロックを解除した端末であれば海外専用SIMカードの利用が可能になります。しかしこの場合SIMロック解除出来ない端末もありますので、使用している端末全てがSIMロック解除できるわけではありません。

最初からSIMロックが欠けられていない端末というものも存在しており、それがSIMフリー端末と呼ばれる端末となります。有名なとことではアップルストアで販売されているSIMフリーのiPhoneなどが何もしなくても海外専用SIMカードが利用できる端末となりますし、キャリアを通さずにメーカーが直販している端末の多くはSIMフリー端末となっているため海外専用SIMカードは問題なく利用できます。近年ではフリーテルやASUS、ファーウェイと言った様々なメーカーから安価で購入しやすいSIMフリー端末が発売されていますので、海外専用SIMカードを利用するのであれば、それを購入すればすぐに利用が可能になります。
 

海外専用SIMカードで出来ること、出来ないこと

海外専用SIMカードで出来ることは、基本的な通話やデータ通信に関しては問題なく利用することが出来ます。この場合行った国の電波を利用して通話を行う事になるため、通話品質に関してはその国の電波の状況に左右されますが、全く通話が出来ないと言うことはありません。データ通信に関してもSIMカードの種類にもよりますが基本的にはデータ通信も可能になってるものが多いですし、オプションでデータ通信を付加することが出来るものもあります。

SMSに関しても利用可能となっているものが多いですが、国際SMSとなる為1通当たりの料金が高額になるので注意が必要です。出来ないこととしてはキャリアメールの利用はSIMカード自体が異なるため一切できなくなりますし、国によってはデータ通信が高速ではない場合もあるため、日本国内のような高速データ通信も出来ないことがあると考えたほうが良いでしょう。
 

海外WiFiレンタルサービスと海外専用SIMカードの違い

海外専用SIMカードとの違いは、海外WiFiレンタルサービスはあくまでもデータ通信専用のサービスのため音声通話が出来ないと言うことが最大の違いとなりますし、海外WiFiレンタルサービスは利用期間によりその利用代金が異なるのに対し、海外専用SIMカードの場合は一か月間いくらといった利用料金形態となるため、利用した際の料金も異なります。

海外WiFiレンタルサービスと海外専用SIMカードの出来る事・出来ないこと比較表

サービス 海外専用SIMカード 海外WiFiレンタルサービス
通話 ◎:可能(電話番号はSIMカードのもの) ✖:不可能
インターネット ◎:可能 ◎:可能
LINE(ライン) 〇:新たに自分のアカウントにログインして利用可能 ◎:そのまま日本と同様に利用可能
携帯品 ◎:携帯のみで利用可能 ✖:携帯の他にWiFiルーターを携帯する必要あり
使用条件 ✖:SIMフリー端末が必須 ◎:日本でインターネットが使える端末全て

 

海外専用SIMカードのメリット・デメリット

海外専用SIMカードのメリットは、海外での通話や通信が格安で利用可能になると言う事と、1枚のカードで200近い地域に対応しているため利便性が非常に高いのがメリットとなります。通常は行った国でその国のSIMカードを購入して利用することになる場合が多いのですが、その必要が無い点は海外専用SIMカードならではのメリットと言えます。

デメリットとしては通話に関しては格安での通話が可能にはなっていますが通話すればするだけ料金が青天井でアップしていきますので、使いすぎるとかなりの料金が発生することになりますし、海外専用SIMカードを利用するためのSIMフリー端末を別途準備しなけれあ利用できない点はデメリットとなるでしょう。
 

190カ国以上で使用可能!モベル(MOBELL)社の海外専用SIMカードとは

モベル(MOBELL)は利用者延べ85179回線突破の海外用携帯電話の購入・レンタルサービスを提供している会社です。特に人気なサービスはワールドSIMカードといって、190カ国以上で使用でき、月額基本料金は0円なので、一度購入してしまえば月額基本料、年間費は一切なし。

次の海外旅行や海外出張までそのまま保管しておくだけの優れものです。SIMフリー端末を持っていて、かつ海外によく行かれる方であれば1枚は持っていて損なことはありません。

また、基本料金0円のSIMカードは前払い形式が多いのですが、モベル(MOBELL)社の海外専用SIMカードは後払い制なので、使った分だけ後日請求がかかる形になっています。

なお、渡航中に気になる通信利用料や利用明細はインターネット上で確認できるので、帰国してから使いすぎて失敗した!ということもなくなります。また、利用額が50,000円に達すると、自動的に利用一時停止する措置も取られているので、安心して海外で通話やインターネットを利用することができます。
 

モベル(MOBELL)社の海外主要国での海外専用SIMカードの通話量・データ使用料一覧

モベル海外専用SIMカード料金表

日本の主要キャリア(ドコモ・AU・ソフトバンク)の海外通話や海外データ通信料金に比べ基本料も掛からず、使用料も低額で97.5%もお得に海外で携帯電話を利用することができます。
 

SIMフリー端末を持っている人にはモベルの海外専用SIMはおススメです

モベルならSIMフリー端末と海外専用SIMとセットでの販売や、海専用SIMカードのみの販売も実施していて、選択肢も広がります。しかもSIMカード自体はたったの 1,998円(税込)。1枚持っていても損はありません。
 

今だけ!無料通話1,000円付き
モベルの海外専用SIMはこちら

 

ユーザー満足度ランキング
イモトのWiFi(グローバルデータ)
イモトのWiFi(グローバルデータ)公式サイト
顧客満足No.1の人気海外WiFiレンタルサービス
エクスモバイル
エクスモバイル公式サイト
学生に人気の格安の海外WiFiレンタルサービス
グローバルWiFiの口コミと評判
グローバルWiFi公式サイト
世界最大カーバー率の海外WiFiレンタルサービス
海外専用SIMカード
海外専用SIMカード

SIMフリー端末をお持ちなら、モベルの海外専用SIMカードがお得。1,998円のSIMを買うだけで、一生涯基本料金0円で海外で使った分だけ後払い。海外でネットだけでなく通話もしたい方にはおススメのプランです。