1. ホーム
  2. 海外WiFiレンタルサービス
  3. ≫アメリカ本土専用 定額使い放題のU.S.データの口コミと評判

アメリカ本土専用 定額使い放題のU.S.データの口コミと評判

アメリカで一番安いおすすめ海外WiFi
U.Sデータ
5
運営会社株式会社グローバルモバイル
対応エリア数1か国
Wi-Fiレンタル料690円~/日
空港での受け渡し対応可能
U.Sデータ

アメリカ本土を全カバーして4G対応、使用量が1日無制限で930円/日、700MBで690円/日と他社と比べても格安でコスパも一番いい海外WiFi。決済方法もAmazonアカウントや楽天ID決済に対応するなど使い勝手もとても良い。また、ルーターのバッテリーもタフで連続通信時間がプランによって8時間~17時間とネットのヘビィユーザーにも充分対応できるスペックです。値段も格安でスペックも安心なのでアメリカ本土で海外WiFiするならU.Sデータで決まり!

ユキ

名前はあまり未だ有名じゃないけどU.Sデータは700MBなのに他社の300MBプランより安くレンタル出来たり、アメリカ本土しか使えないという限定条件があるながらも定額使い放題があるなどコスパはある意味最強といえますね。アメリカ本土で海外WiFiを使いたい人はU.S.データを使えばスペックが不満になることは無いことはお約束します。また、他社にない定額使い放題も1日1,000円以下という良心価格なのでオススメの海外WiFi間違いなしといえますね。

ざっくり分かる!U.Sデータのおすすめ3ポイント

アメリカ専用ポケットWiFiルーターのU.Sデータ U.Sデータはアメリカ本土専用ポケットWiFiルーターです。アメリカ大手通信会社 Verizon 社と T-Mobile 社の最新WiFi-SIMを搭載して、高速通信の4G LTE通信対応、そしてデータ通信が無制限のネット使い放題のプランも完備したアメリカに特化した海外WiFiレンタルサービスです。そんな、U.Sデータの海外WiFiレンタルサービスの強みをざっくり3つのポイントで紹介していきたいとおもいます。

U.Sデータの海外WiFiレンタルサービスの強みをざっくり3つのポイントで紹介していきたいとおもいます。

1日690円~と大容量なのに安い

アメリカ本土をほぼカバーした上で4G回線で1日690円の値段で700MB分ネット通信できるのはかなりお得。しかも他社にない使い放題で完全定額でも980円の最強コスパ海外WiFi。しかも1か月前の申し込みで更に早割10%引き。

ルーターの往復宅配完全無料

U.Sデータは主要空港で直接受け取ることもできますが、渡航前に事前に宅配で受け取ると更にお得に。他の海外WiFiレンタルサービスはルーターの送料は有償の物がほとんどですが、U.Sデータはレンタルする際の送料と帰国後の返却する際の送料が完全無料。

10台同時接続可能のWiFiルーター

基本的に海外用WiFiルーターは5台同時接続が基本ですが、U.Sデータは10台まで同時接続が可能です。その為、家族や友人との旅行や卒業旅行など複数人と行動を一緒にする際には皆で同時にWiFiを利用することが可能です。なお、U.Sデータに限らずルーターの仕様上複数同時接続の際には回線速度が低下する場合もあります。

U.Sデータの最新キャンペーンはこちら

結局いくらかかるの?U.Sデータの料金プランをチェック

具体的にU.Sデータを借りた場合に一体いくらの費用がかかるのか、料金体系やプランをチェックしていきたいと思います。

WiFiレンタル料金プライン一覧

U.S.DATAシリーズ スーパーU.S.データ U.S.データbasic U.S.データBIG
1日のレンタル料 690円/日 780円/日 930円/日
1日のデータ使用容量 無制限 700MB 700MB
1日の連続通信時間 17時間 10時間 8時間
通信速度 超高速 4G LTE (下り最大450Mbps) 高速 4G LTE (下り最大100Mbps) 高速 4G LTE (下り最大100Mbps)
ルーター重量 179g 122g 141g
同時接続可能台数 10台 10台 10台
通信会社 T-Mobile社 Verizon社 T-Mobile社
ユキ

アメリカ専用でWiFi定額使い放題はU.S.データだけだから、アメリカで動画やゲームを思う存分楽しみたい人はスーパーU.S.データのプラン一択かな。使い放題じゃなくてアメリカで一番安い海外WiFIを選びたい人は、1日690円という他社よりも低価格でデータ容量が多い700MBのU.S.データbasicを選んでおけば間違いなし!

オプション料金一覧

オプション名 料金
予備バッテリー 100円/日
紛失・破損の安心保証 200円/日
ルーター受取配送 無料
ルーター返却配送 無料
POKETALK(ポケトーク) 580円/日
USBカーチャージャー 無料
空港受取手数料 無料
ユキ

他社だとルーターの郵送や空港の受け渡し手数料が発生して結局安いプラン選んだのに最終見積もりが高額になるケースがあるけど、U.S.データはそのあたり全て無料なのでホントに海外WiFiレンタル料だけで借りれるのは大きな魅力。お金に余裕がある人は万が一に備えて安心保証に入っていてもいいかもね。

U.S.データのレンタル料は他社と比較してもホントに格安?

具体的に他社の有名海外WiFiレンタルサービスのアメリカの最安プランや、日本のキャリアの海外通信プランとU.S.データの費用を比較してチェックしてみましょう。
  ワイホー イモトのWiFi グローバルWiFi エクスモバイル U.Sデータ
公式サイト ワイホー イモトのWiFi グローバルWiFi エクスモバイル U.Sデータ
◯×        
レンタル費用 750円/日 1,580円/日 970円/日 750円/日 690円/日
回線速度 4G 4G 4G 4G 4G
通信容量 300MB 500MB 300MB 200MB 700MB
コスパ 2.5円/1MB 3.2円/1MB 3.2円/1MB 3.8円/1MB 0.9円/1MB
詳細レビュー 詳細へ 詳細へ 詳細へ 詳細へ 詳細へ
公式HP 公式HP 公式HP 公式HP 公式HP 公式HP

日本のキャリア(ドコモやソフトバンク)の海外WiFiプランとU.Sデータの料金比較

日本の大手通信キャリアであるドコモやソフトバンクが提供している海外で使えるWiFiプランとU.Sデータの料金を比較してみました。 ドコモやソフトバンクの海外WiFiプランとU.Sデータの料金比較
ユキ

具体的に他社の海外WiFiと比較してもU.Sデータば1日のレンタル料金が圧倒的に安いし、日本のドコモやソフトバンクが提供している海外で使えるWiFiプランとも比較しても安から、実質どんな手段よりもアメリカ本土でWiFiを使うなら最もお得なのがU.Sデータということになるね。しかもU.Sデータはプランによっては無制限で使い放題だから最高のコスパといえる格安海外WiFi!

U.Sデータの最新キャンペーンはこちら

U.Sデータにおけるアメリカの電波のカバーエリアをチェック

具体的にU.Sデータはアメリカのどの地域をカバーしているかチェックしていきましょう。
■U.Sデータのアメリカの電波のカバーエリア U.Sデータのアメリカの電波のカバーエリア
ユキ

U.Sデータの回線はアメリカ大手通信会社 Verizon 社と T-Mobile 社の回線なので、アメリカ全土で4G LTEで快適に通信することが可能になってます。地図を見て分かる通り主要都市はバッチリ電波がカバーしているし、一部の山林など人の立ち寄らないエリアが電波対応外なので、アメリカに旅行や出張でいくなら問題ないですね。ちなみにアラスカ州は対応圏外なので注意してくださいね。

どこの空港でU.Sデータはレンタル出来る?出国空港で借りれるかチェック!

いくら安くて使い勝手がいい海外WiFiサービスでも海外旅行や海外出張で渡航する空港で借りられないと郵送のみでのレンタルになるので選択肢が減ってしまいますね。そこで、U.Sデータがどこの日本の国際空港でレンタル及び返却が可能なのかチェックしましょう!

公式サイト U.Sデータ
HP U.Sデータ
新千歳空港(札幌)
函館空港
旭川空港
仙台空港
秋田空港
新潟空港
青森空港
福島空港
成田国際空港
東京国際空港(羽田)
富山空港
小松空港
中部国際空港(名古屋)
静岡空港
関西国際空港
広島空港
岡山空港
米子空港
高松空港
松山空港
福岡空港
北九州空港
大分空港
熊本空港
長崎空港
宮崎空港
鹿児島空港
那覇空港

※U.Sデータが出国の際のレンタル及び、帰国の際の返却の両方が対応可能な国際空港をチェックしてあります。

自分が出国する際に利用する空港に「〇」が付いていれば、出国直前に空港のカウンターで海外WiFiをレンタルすることが可能です。

なお、仮にどの海外WiFiレンタルサービスが対応していない空港から出国する場合に海外WiFiサービスが利用できない訳ではありません。渡航前にルーターを自宅などに郵送してもらえれば問題なくU.Sデータは利用できるので安心してください。また、U.Sデータはルーターのレンタル及び返却の際の送料は無料です。

U.Sデータの利用者の口コミと評判をチェック

海外WiFiレンタルサービスのU.Sデータを使用した口コミをチェックしてみましょう。

ハナさんの口コミと評判

シアトルでホームステイでEFシアトル校の語学学校に行く際にU.Sデータをレンタルしました。使用期間は一時帰国するまでの最初の3カ月でした。いきなりホームステイ先の自宅用WiFiを教えてくれとも言い出せず、学校も無料WiFiがあったけど言語力が追い付かずで、本当に渡航した最初はU.Sデータを持って行って良かったと思います。残りの3カ月は現地のWiFiで過ごせました。

ヒメさんの口コミと評判

夏休みの一人度でU.Sデータを利用しました。イエローストーンなど国立公園巡りなどしましたが、やっぱり女性一人だと身の危険を感じる事もあって、常に連絡が付けられる海外WiFiがあると安心感が違いますね。使い勝手はルーターなのでどこも同じだったかな。

ココさんの口コミと評判

ショートステイで1週間ニューヨークへ。以前渡航した際は他社のを使ったけど、同じ様な金額でU.Sデータだと使い放題の定額だったのでこっちに切り替えました。動画もインスタもポケモンgoも気にせず現地で出来たので満足です。

リエさんの口コミと評判

夏休みにアメリカのディズニーランドに行くときに借りました。2回目の海外WiFiレンタルだったので色々比較して今回は一番コスパの良いU.Sデータにしました。安いし回線もストレスないし特に不満はなかった。

サトルさんの口コミと評判

友人とニューヨーク旅行の時にU.Sデータを借りました。とにかくグルメのオンパレードで老舗のゴッサム・バー・アンド・ グリルやキーンズ・ステーキハウス!でも途中で日本色が急に恋しくなった時にWiFiが大活躍!現地でネット検索してIchibantei NYCでチキン南蛮にありつけました。

ヒサヨさんの口コミと評判

U.Sデータはバッテリーが売りだったのでレンタル。ラスベガスからグランドキャニオンで移動時間が3時間以上あったけど、その間ずっと使っていたけどバッテリーが熱くもならずネット回線が切れることなく使えたので満足してます。

ゴウさんの口コミと評判

初めての海外出張でU.Sデータネットを使うのがホテルでのPC作業がメインだったのでホテルの無料WiFiでも良かったなと。ただ、ホテルとオフィスの移動中にLINE出来たのは良かったかな。

ケンさんの口コミと評判

社員旅行でロスに行った時にU.Sデータを利用しました。同時接続が10人まで可能だったので回りの社員に重宝されましたね。大人数で使うなら使い放題プランがおすすめです。

アサコさんの口コミと評判

空港で借りずに自宅に送ってもらって初めてU.Sデータを使いました。事前に手元に届くので使い方とかサポートに渡航前に聞けて案外良かった。初心者は送ってもらって動作確認とかしとくといいかもね。

タエさんの口コミと評判

ただでさえ安いと思っていたど1ヶ月前だと更にレンタル料が安くなった。U.Sデータおすすめです。最初は聞いたとこないサービスで不安だったけど全然問題なし。

シンジロウさんの口コミと評判

正直レンタル料が他よりちょっと安い以外は良くも悪くも他と変わらないかな。

ナオトさんの口コミと評判

以前の海外旅行で300MBの海外WiFiを借りてポケモンGOやったら速攻容量制限にかかったので、U.Sデータでは無制限で借りたらサンフランシスコでポケモンGOしまくっても問題なしでした。

U.Sデータの最新キャンペーンはこちら

SNSでのU.S.データの口コミと評判をチェック

実際に海外WiFiレンタルサービスのU.S.データを使用したユーザーのリアルな口コミや評判をSNSでチェックしてみましょう!

ユキ

やっぱり大手より安くて容量が大きいのがU.Sデータの魅力のようです。またアメリカ本土での通信は安定していることが分かりますね。空港返却じゃないのが手間という方もいるようですがその辺りは人次第といったところかな。帰国時はクタクタでカウンターにも寄りたくないっていう人もいますしね。とにかくスペックと値段で選ぶならU.Sデータは間違いないようです。

U.Sデータの最新キャンペーンはこちら

U.Sデータの容量プランの使用目安をチェック

通話・メッセージ系アプリやWEB系アプリ、SNS系アプリ、ゲーム系アプリなど、スマホのアプリの通信量を一覧表にしています。海外WiFiレンタル各社のデータ容量のプラン1日「200MBプラン」「300MBプラン」「500MBプラン」「700MBプラン」でどの程度スマホで利用できるかを記載していますので、海外WiFiレンタルプラン選びの参考にしてください。

なお、U.Sデータは700MBのプランと使い放題プランがあり、パケット無制限の使い放題プランに関しては下記プランには該当せずに全てのアプリやWEBサービスを無制限に利用することが可能です。

通話・メッセージ系アプリ

  200MBプラン 300MBプラン 500MBプラン 700MBプラン
Eメール
Eメール
40960通/日 61440通/日 102400通/日 143360通/日
LINE通話
LINE通話
333分/日 499分/日 833分/日 1166分/日
LINE通話
LINEトーク(チャット)
40960回/日 61440回/日 102400回/日 143360回/日
LINE通話
LINEビデオ通話
40分/日 60分/日 100分/日 140分/日
SKYPE通話
SKYPE通話
372分/日 558分/日 931分/日 1303分/日

WEB系アプリ

  200MBプラン 300MBプラン 500MBプラン 700MBプラン
ブラウザ
ブラウザ
867回/日 1301回/日 2169回/日 3036回/日
YouTube
YouTube
95分/日 142分/日 238分/日 333分/日
Google Maps
Google Maps
279回/日 419回/日 699回/日 978回/日

SNS系アプリ

  200MBプラン 300MBプラン 500MBプラン 700MBプラン
TikTok
TikTok
22分/日 33分/日 55分/日 77分/日
インスタグラム
インスタグラム
16分/日 24分/日 40分/日 56分/日
Facebook
Facebook
40分/日 60分/日 100分/日 140分/日

ゲーム系アプリ

  200MBプラン 300MBプラン 500MBプラン 700MBプラン
POKEMON GO
POKEMON GO
499分/日 749分/日 1249分/日 1748分/日
モンスト
モンスト
1000分/日 1500分/日 2500分/日 3500分/日
パズドラ
パズドラ
279回/日 419回/日 699回/日 978回/日
U.Sデータの最新キャンペーンはこちら

国別のU.Sデータの海外WiFiレンタル料をチェック

国や地域別にU.Sデータのレンタル価格が下記からチェックできます。また、国や地域別に他の海外WiFiレンタルサービスとU.Sデータの料金や回線、通信使用量、そしてコスパの一括比較表も掲載していますので、あなたの渡航先でU.Sデータをレンタルすることが本当に最適なのかをチェックしましょう。

北米

あなたのU.Sデータの口コミや評判を募集中

海外旅行や海外出張、海外留学やショートステイなどで海外に渡航された際にU.Sデータを利用して海外でインターネットを満喫された方の口コミの投稿をお待ちしております!



評価・レビュー
レビュー日
レビューアイテム
U.S.データ
総合評価
51star1star1star1star1star

シェアをお願いします。

空港別に海外WiFiの受取場所や営業時間など詳細を比較

おすすめ格安海外WiFiレンタル総合満足度比較ランキング

女性に人気の24時間サポートの格安海外Wi-Fi
Wi-Ho!(ワイホー)
5
運営会社株式会社テレコムスクエア
対応エリア数218ヵ国
Wi-Fiレンタル料390円~/日
空港での受け渡し対応可能
Wi-Ho!(ワイホー)
イモトのWi-Fi
イモトが宣伝部長を務める海外Wi-Fi
イモトのWi-Fi
4
運営会社エクスコムグローバル株式会社
対応エリア数210ヵ国
Wi-Fiレンタル料680円~/日
空港での受け渡し対応可能
グローバルWiFi
最短10秒 空港の専用ロッカーでレンタル可能
グローバルWiFi
3
運営会社株式会社ビジョン
対応エリア数253ヵ国
Wi-Fiレンタル料670円~/日
空港での受け渡し対応可能
4
エクスモバイルWiFi
エクスモバイルWiFi
3
運営会社エクスモバイル株式会社
対応エリア数179ヵ国
Wi-Fiレンタル料550円~/日
空港での受け渡し一部可能

本サイトで比較掲載している海外WiFiレンタルサービス一覧

海外WiFi総選挙で掲載している格安の海外WiFiレンタルサービスの一覧を掲載しています。これらのサービスから世界各国の国別にどのサービスが最も格安でコスパに優れているかを比較して紹介しています。

世界各国対応のWiFi通信量制限有サービス

1つのサービスで世界各国に対応している格安の海外WiFiレンタルサービスです。基本的に1日のデータ通信量に制限があります。

1各国限定のWiFi使い放題サービス

1つのサービスで1各国のみ対応している格安の海外WiFiレンタルサービスです。基本的に1日のデータ通信量の制限がなく使い放題のプランを選択することができます。